会長あいさつ

【2017~2018年会長スローガン】

「何事も 一歩前、We Serve! 」

 


 本年、336C地区ガバナースローガンである「手のひらを合わせて奉仕 100周年 We Serve」の元、我がクラブスローガンは「何事も 一歩前 We Serve」としました

 ライオンズクラブ国際協会誕生から100年という節目の年、会長という重責を賜り、改めてライオンズクラブのミッションを考える次第です

 会員の減少は全国的な課題とはいえ、わがクラブにおいては、より深刻な状況にあります。会員の減少のみならず、高齢化を抱え、会員増強のテーマは必須の課題であります。会員一丸となって取り組まなければなりません

 ライオンズクラブの活動を振り返りますと、ともすればマンネリになりがちな奉仕活動を山県加計ライオンズクラブの活動エリアの住民の器にあったアクティビティーに作り上げ、継続・発展させて参ります

 2016年の九州の震災、2015年の広島市の土砂災害など、異常気象による災害は何時、何処で発生しても不思議ではない昨今、本年7月、九州北部は集中豪雨に見舞われ甚大な被害をもたらしました 犠牲になられた皆様のご冥福をお祈りするとともに今なお復旧復興に苦しんでおられる方々にお見舞い申し上げます

  何卒ご指導、ご鞭撻を切にお願い申し上げます

 2017-2018 会長  波佐本 栄二

     役員紹介


【山県加計ライオンズクラブ2017.7~2018.6】

・会長           波 佐 本 栄 二   

・前会長          津 田    宏

・幹事           石 橋 俊 秀    

会計            二 見 吉 康

・第一副会長       石 橋 俊 秀    

・第二副会長       佐 々 木  弘

・ライオンテーマ       佐 々 木 弘     

・テール・ツイスター   佐々木 勝 義
・会員理事         栗 原 博 士

☆4R RC         佐 々 木 寛 治